-予告- 横浜パワーエレクトロニクスカレッジのご案内 令和2年度開講の予告

-開講予定の予告-   2019-10-12

よこはまパワーエレクトロニクスカレッジのご案内

本カレッジの目的と概要
パワーエレクトニクス技術全体を俯瞰し、新たな発想に基づき今後の技術開発を牽引して いく人材を継続的に育成することを目指します。NEDOの委託事業の後続版として、実験を 中心としたベーシック・コースおよびe-ラーニングと見学を中心としたアドバンスト・コー スを提供し、基本原理・基本原則を身に付け、技術全体を俯瞰する姿勢と発想力を育成しま す。このコンセプトのもとで、斯界の一流講師、大学教授による講座、大学での基礎と応用 実験、関連企業の現場見学から構成される2つのコースを実施いたします。なお、本カレッ ジは法人会員制による会員割引があります。

ベーシック・コース
4種類の実験を通して、パワーエレクトロニク スを体感して学ぶことを目指します。①自習、②事前学習、③直前学習、④実験、⑤復習の5つ のステップで、それぞれ用意された教材をこな すことにより、実験内容をより深く習得するこ とができます。

4種類の 実験テーマ   A:基礎電子回路実験 B:パワーデバイスのスイッチング 特性測定実験 C:チョッパ回路製作実験  D:モータ制御実験

アドバンスト・コース
何時でも何処でも学べる「e-ラーニング」講 座でパワーエレクトロニクスの実装における先 端周辺技術を学びます。また製造プロセスの見 学やスクーリングで理解を更に深める三位一体 の学習システムです。
<特長>
①パワーモジュール実装の周辺技術を網羅(パワーデバイス、実装材料、信頼性評価) ②先端の生産現場や評価設備を見学出来ます
③受講者の進捗度が管理出来ます

補完関係で一体化本事業は、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)委託事業として2016~2019年度に 実施された横浜国立大学主催「先端パワーエレクトロニクス技術体系教育講座」の後続事業です。


主催:特定非営利活動法人 YUVEC
後援: 協力:国立大学法人 横浜国立大学 よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)

【お問合せ】 特定非営利活動法人YUVEC  事務局
〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 横浜国立大学共同研究推進センター1階
E-mail: y-jisso@ml.ynu.ac.jp  Web: http://www.y-jisso.org/
TEL:045-340-3981   FAX:045-340-3982(担当:小泉誠二、佐脇、合志、鷹野)


Ver. 2019.9.30

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です